宮城ブロック協議会

防災減災プラットフォーム

防災・減災の取り組み

2018年度8月公開例会~大人と子供の防災ひろば~

2018年8月26日多賀城図書館において、塩釜青年会議所8月例会~大人と子供の防災ひろば~を開催いたしました。
第一部と第二部の二部構成で開催し、それぞれ、
第一部(14:10~14:40)  
<多賀城高校シンポジウム内容:防災知識を深める>
多賀城高校生徒の防災に関するシンポジウム
第二部(14:45~15:05)
<対談:地域の子供を守るという意識向上>
多賀城市役所総務部交通防災課 主幹兼消防防災係長水越森蔵様と赤間竜樹理事長の対談

「地域の大人たちから子供へ~Message~」
ワークショップ
防災日めくりカレンダー作成・消火器体験
を行いました。
大人と子供、一緒になって防災・安全意識をともに考え、高める機会、情報共有できる場を設け、地域一体となった防災例会を心掛けました。
参加して頂いた方が、災害が起こった際には大人が率先し動き、市民一人一人、地域・行政が連携することの必要性を理解して頂く事や、行政が配布した防災マップの活用方法を説明頂いたことで市民が理解を深めて頂いたことが出来ました。また今回外のブースで消火器的当てゲームを行い初めて消火器に触れた子供多く見受けられ親御さんからは非常に良い体験になったと好評でした。また行政の水越様からは多賀城市で防災マップを作っても中々説明をする場がなく今回このような形でマップの説明できたことは非常に良い機会だったとのご意見を頂きました。

※閲覧していただいた方にお願いです。下記URLより、アンケートのご協力をお願いいたします。
https://forms.gle/6rGntAY5Ry43ov4o6

また、地域防災・減災プラットフォームではあなたの周りの防災活動の投稿をお待ちしてます。
プラットフォーム上の投稿画面、もしくはTwitter、Instagramでのハッシュタグ「♯宮城防災アクション」を使って投稿してください。

  • 公益社団法人塩釜青年会議所
  • みやぎJCネットワーク委員会 委員長 熊谷紘樹
  • 2018年8月26日