宮城ブロック協議会

防災減災プラットフォーム

防災・減災の取り組み

(一社)社団法人東松島みらいとし機構における防災の取り組み

一般社団法人東松島みらいとし機構は、東日本大震災の被災地で得られた教訓を今後の日本の防災・減災に役立てるため、2012年10月に東松島市、東松島市商工会及び東松島市社会福祉協議会により設立されました。
太陽光発電施設を建設し、震災時に停電が起きても電気を確保できる仕組みを作るなどの取り組みをされております。

下記URLよりアンケートにご協力願います。
▼▼
https://forms.gle/zzRjMj7hSwoiMnCT9

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です